マイホーム

マイホームを購入する時に、知っておきたい外壁選び

家づくりを行う際には外壁材まで選べるケースが多いですが、これについて詳しい内容を知らなければ、メリットやデメリットを知らないままいい加減な選び方をしてしまう恐れがあります。選択する外壁材によってデザインの豊富さや機能性、コストやメンテナンス間隔が大きく違っているので、後悔しない選び方をするためには素材の特徴を把握しておく必要があるでしょう。

近頃はサイティングと呼ばれる板状の素材の人気が非常に高く、デザインが豊富で導入コストが安いものが多いことから選択されることが多くなっています。外壁選びの際に耳にすることが多いガルバリウムと呼ばれる素材もサイティングの1種であり、ガルバリウムは金属系サイティングに含まれることを知っておくと良いです。窯業系や金属系、木質系や樹脂系のサイティングがありますが、それぞれで機能性やコストが違っているので、求めている機能や価格帯に合ったものを選ぶことができます。窯業系であれば耐久性の高さ、金属系は頑丈で軽いので耐震性や耐久性の高さ、木質系は見た目の良さ、樹脂系は強度とメンテナンス回数の少なさが特徴的です。

マイホームに用いる外壁材にはタイルもありますが、これは高級感のある外観にするためにピッタリな素材だと言えるでしょう。安価なものは見た目がチープになってしまうケースがありますが、土や石を焼き固めたタイルは独特の高級感を持っています。その上、傷や汚れに強く、きちんと施工されているものであれば剥離が起こらずメンテナンスがほとんど必要ないので、腕の良い施工会社を見つけることができればメンテナンス費用を抑えることができるでしょう。ALCは軽量気泡コンクリートを指しており、耐久性や断熱性、耐火性に優れているパネルを使用することができます。軽量で遮音性能が高いですし、剥離が起こりにくい工夫が施されているので、全体的な機能性の高さを求めている場合にもALCはピッタリだと言えるでしょう。

塗り壁はモルタルを下地とした外壁材であり、塗り壁と呼ばれることもあればモルタルと呼ばれるケースもありますが、どちらも同じようなものだと考えて良いです。マイホームに塗り壁を取り入れると独特な風合いも表現することができ、壁材にガラスや天然石を混ぜる、タイルやレンガを組み合わせるなど、凝ったデザインにすることができます。ひび割れが起こりやすいという問題がありましたが、近頃はひび割れが起こらないような施工法で実施できるケースが増えているので安心です。マイホームに取り入れることができる外壁材にはこういった種類がありますが、種類ごとに特徴が異なっているので、具体的な内容を知って最適なものが選べるようにしてください。

関連記事
noimg
夢のマイホームが後悔に変わってしまった理由

夢のマイホームを手に入れたのに、そこで生活を始めてみると思いもよらぬ問題点を見つけ後悔することになったという人も多いと言えます。ハウスメーカ...

記事を読む

家
耐震性に強いトヨタホームの気になる価格や坪単価とは?

有名なハウスメーカーの1つにトヨタホームがありますが、利用することを検討しているのであれば特徴から価格や坪単価まで詳しくチェックしておく...

記事を読む

noimg
マイホーム購入で失敗しないために資金計画を作ろう

マイホーム購入で失敗してしまわないためには、資金計画の作成を確実に行っていくことが大切であると知っておきましょう。家を建てるためには様々な費...

記事を読む

noimg
ヤマダホームの坪単価や価格、特徴についてまとめた

ヤマダホームズは低コストで品質の良い家を建てることができるという話を聞いたことがある人も多いはずですが、利用を検討するのであれば具体的な特徴...

記事を読む

noimg
初めて土地を購入する時に失敗しない方法を紹介しておく

初めて土地を購入する際には住みたい地域であることや立地良さ、面積や価格をチェックして購入するかどうか決める人が多いですが、通勤や通学が便利、...

記事を読む

家
デザイン性にこだわりを持つ三井ホームの評判や口コミについて

三井ホームは持ち家計画を立てている人にピッタリなハウスメーカーの1つであり、耐震性能が良い安全な家が手に入るだけでなく、デザイン性の良さ...

記事を読む

noimg
無印良品でも家が建てられる?気になる価格や評判について

無印良品と言えば、生活雑貨や衣服、食品などを幅広く取り扱っているお店を想像する人が多いはずですが、実はこの会社では家づくりも行っています。住...

記事を読む

noimg
マイホーム購入にはどれぐらいの頭金が必要なのか徹底調査した

マイホームを購入するときには頭金を用意しておく人が多いですが、実際にどれくらいの金額が必要なのか分からずに困ってしまう人は多いです。十分な金...

記事を読む